Pickup information



Dragon AshとThe BONEZがタッグを組んだ2マンツアー
The BONEZ × Dragon Ash Straight Up Tour 開催決定!

Dragon AshとThe BONEZ、
それぞれの道を歩みロックシーンを切り開いてきたできた共演は
両バンドのベーシストであるT$UYO$HIが旗頭を務めスタートするプロジェクト!

ツアーは、10月13日(日)KT Zepp Yokohamaを皮切りに全国9か所9公演。
本プロジェクトならではの特別な企画もあるので、是非ライブにいらしてください!

 

The BONEZ × Dragon Ash Straight Up Tour 特設サイト
https://www.straightup.jp/

 




 



報道は真実ではなかった
今の時代にこそ伝えたい知られざるアナウンサーたちの苦悩と葛藤

『アナウンサーたちの戦争』

降谷建志はチャーリー吉井役で出演

2023年8月14日にNHK総合テレビのNHKスペシャルにて放送された作品が、
このたび劇場版となり2024年8月16日より公開されることになりました。

遡ること戦時中、国民の勝利への士気を高めるべくプロパガンダの先頭に立ったアナウンサーたち。
その中には自らが国の扇動に加担しなければならなかった現実に悩み、抗い、苦しみ続ける者もいた。
戦時中における放送と戦争の知られざる関わりを通して新たな戦争の事実に気付く
『劇場版アナウンサーたちの戦争』

https://thevoices-at-war-movie.com/












 

 

.



VII DAYS REASON

VII DAYS REASON pre. LUCKY STRIKE TOUR 2024


6月にツアーを大盛況に終えたばかりのVII DAYS REASONが

新たに東名阪を回るVII DAYS REASON pre. LUCKY STRIKE TOUR 2024 開催決定!


各地にゲストバンドをお迎えして、

9/21(土) 大阪 新神楽公演を皮切りに東名阪全3本のツアーを開催いたします!


進化しつづけるVII DAYS REASONのライブを体感ください!

https://viidaysreason.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.


 

アイリフドーパ
New Single「I made this for you」
2024.4.4 デジタルリリース!

 

アイガゴがメンバーに一曲ずつ書き下ろしたスペシャルSingle!

 

収録曲:

ARSEMIRROR

O・B・E・L・I・S・K

借り暮Ra死のヘカトンケイル

https://ailifdopa.com/

 








 

 

 


DRAGONASH LIVE HOUSE TOUR "VOX in DA BOX"

金沢公演 振替日程のご案内

 

 

DRAGONASH LIVE HOUSE TOUR “VOX in DA BOX” 

開催延期をお知らせしておりました
2024年1月7日金沢公演の振替日程が確定いたしましたのでご案内いたします。

ご購入いただきましたチケットは、そのまま振替公演に有効となります。

また、残念ながら振替公演へのご来場が叶わないお客様には、
チケット代金の払戻しをさせていただきます。

また、残念ながら振替公演へのご来場が叶わないお客様には、
チケット代金の払戻しをさせていただきます。

振替公演日程含め、詳細は下記ページよりご確認をお願いいたします。

https://www.dragonash.co.jp/news/news.php?news_id=1043


https://www.dragonash.co.jp/

 









The Ravens

The Ravens Live Tour 2024 SYMPATHY

 

46YOKOHAMA BAY HALLを皮切りに
初お目見えとなる会場も含め
525日渋谷Spotify O-EASTのファイナルまで全国12の会場で開催

ツアーを経て進化した、The Ravensのライブを体感してください!


https://theravens.jp








Artist


Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)

 

1997年のデビューより、あらゆるジャンルを驚異的なスピードで横断し、Dragon Ashとしか表現しようのない音を鳴らし続ける。

常にオルタナティブな道を自ら選びながらも、圧倒的なファンの支持を得続け、日本の音楽シーンを代表する怪物バンド。

降谷建志(ふるやけんじ)

 

Dragon Ashのフロントマンとしてバンドを牽引し続けるなか、プロデュースや客演など、さまざまな形態で音楽作品を発表。2015年、Dragon Ashの活動と並行する形で自身初のソロプロジェクトをスタート。

The Ravens(ザ レイヴンズ)

 

メンバーは、Kj(Vo・G)を中心に、

ギター PABLO(Pay money To my Pain / POLPO / REDORCA)
ベース 武史(山嵐 / OZROSAURUS)

キーボード 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)

ドラム 櫻井誠(Dragon Ash / ATOM ON SPHERE)
バンド名にある「Raven」はワタリガラスの意味を持つ。


 ATOM ON SPHERE

 (アトム・オン・スフィア)

 

日本のミクスチャー・オルタナティブシーンを牽引してきた4人が集結し2011年に結成。

KENLLOYD(OBLMON DUST / FAKE?)

Shigeo(The SAMOS / ex.SBK)

ケイタイモ(WUJABINBIN / ikanimo / ex. BEAT CRUSADERS)

櫻井誠(Dragon Ash)

ROS(ロス)

 

 

Dragon AshのギタリストHIROKIにより結成されたミクスチャーバンド。

ミクスチャー・ラウンドロックシーンを席巻したリビングレジェンドが集結!

アイリフドーパ

 

 

2010年4月結成

ド変態エンターテイメントメタルバンド

Vo. アイガーゴイル

Gt.パプリカパプリコ

Ba.レッドジブラ

Dr.ナルディ ケチャップ 


浜崎貴司(はまざきたかし)

 

数々のスマッシュヒットを連発し、ジャパニーズ・ファンクを確立させたFLYING KIDSのフロントマン。

更に近年ではカーリングシトーンズのメンバー。

バンドと並行したソロアーティストとしても確かなキャリアを重ね、ギター1本で全国をまわる弾き語り・ひとり旅ツアーや、多彩なアーティストとの弾き語り共演ライブイベント『GACHI』のシリーズ化など、精力的に活動中。

https://hamazaki.org/

TOKIE(トキエ)

 

学生時代よりコントラバス、エレクトリックベースを手にしバンド活動を開始。93年からはNYに渡り海外でも活動。帰国後RIZEを結成し2000年メジャーデビュー。脱退後はunkie、LOSALIOS、THE LIPSMAXなどのバンドと並行し、数々のアーティストのライブやレコーディングにも参加。確かなテクニックと華のあるパフォーマンスで会場を湧かせている。

https://www.tokie-official.com/

VII DAYS REASON
(セブンデイズリーズン)

 

2017年福岡県北九州市にて結成。
重厚感ある骨太なサウンドにポップパンク/エモ/メタルなど様々な要素を取り入れた楽曲が特徴。

メンバー各々が影響を受けた音楽を独自に解釈しアウトプットする事で "いそうでいなかった” 唯一無二な音楽を確立しつつある。

福岡のみならず、全国各地にてライブを展開している。
様々なバンドのツアーアクトでの出演や、大型サーキットなど多くのイベントに出演を果たし、バンドの勢いは増し続けている。

https://viidaysreason.jp


Link


INNOVATORでは随時新しいアーティストの募集を行なっています